ブログ更新情報
珈琲の最高級はそこまで高くない。こんな不況の世の中において、心からほっと一息つける最高の贅沢が他にあるだろうか?だからこそ、珈琲はおいしいほうがいいにきまってる。最高の自家焙煎を求める通に送る、珈琲マニアのためのページ。