バターコーヒーの効果を口コミと仕組みから痩せないか検証した【ダイエット検定1級】

3つの痩せる根拠

 

「バターコーヒーの効果ってどう?」

バターコーヒーを飲んだら本当に痩せるの?

完全無欠コーヒーだったり、ブレットプルーフコーヒーとも呼ばれるバターコーヒー。

 

そのバターコーヒーダイエットなら、痩せます。

 

キュッとスリムに!

 

なぜ痩せると言い切れるのか?その根拠をまとめました。

バターコーヒーダイエットの痩せる仕組みを分かりやすくするために、使い方と口コミから徹底検証。

逆に、バターコーヒーを飲んでいるのに痩せない理由も暴露しています。

試行錯誤を重ねた結果、最強のバターコーヒーの飲み方もできあがりましたよ。

 

「今度こそちゃんと痩せたい!」

ぴぴ
バターコーヒーダイエットが気になっているなら、ぴぴにまかせろっピ!

健康美人の仲間入り

 

痩せないバターコーヒーダイエットの嘘ネタ

嘘を暴露

 

他の記事で「バターコーヒーダイエットには~~~の効果があるから痩せる」と記載されていることも、一部間違いがあるので注意。

コーヒーダイエットのガセネタは2つ

  1. とにかくバターコーヒーを飲めば痩せる
  2. どんなバターコーヒーでも痩せる
ぴぴ
これらを守ればもうデブとは言わせないもん!

とにかくコーヒーを飲めば痩せる

痩せないです。

バターコーヒーを飲みながらいつもの食べる量を減らしたら、痩せます。

今までと同じくらいの食事量を続けていたら絶対に痩せません。断言します。

バターコーヒーの良いところは、たっぷり満たされる満足感。その満腹感のおかげで、いつもより食べる量を減らせるんですよ。

  • 痩せる→「お腹が減って間食しなくて済む♪」
  • 痩せない→「いつもよりお腹いっぱいになれる♪」

後者のように、とにかくバターコーヒーを飲んでいるだけでは痩せないんです。

バターコーヒーのおかげで食欲が満たされるので、その分間食を減らすか、いつもの食事を腹7分目に抑える。それこそバターコーヒーダイエットの正しいやり方。

ココを間違えると、バターコーヒーを1週間ほど飲み続けてから「全然効かない...」と落ち込むハメになりますから。

 

どんなバターコーヒーでも痩せる

痩せないです。

特にふつうのバターは最悪!かの有名な雪印や小岩井のバターだからって、バターコーヒーにとっては何も良いことがないですよ。冷蔵庫の入っているものを入れたらいいよね~なんて、それは未来のデブ。

バターコーヒーとは

  • コーヒーに
  • グラスフェッドバターと
  • MCTオイル

を入れて作ります。

もしグラスフェッドバターではなくよくある普通のバターを使うと、飽和脂肪酸が多いから太りやすいんですよね。飽和脂肪酸は中性脂肪と悪玉コレステロールを増やすもの。

バターコーヒーダイエットにおいて1番重要なのがバターの品質。良いバターを使うからこそ、お腹が満たされて空腹に苦しまなくて済むんです。

バターって安くないですからね。間違えて買ってしまうと今までのお金と時間はなんだったんだ...と、落ち込むハメになりますから...。

 

バターコーヒーダイエットの嘘
真実
とにかくバターコーヒーを飲めば痩せる 間食を抑えたり腹8分目にしている ※
どんなバターコーヒーでも痩せる 質の良いバターを使っているからこそ満腹感が高い

※バターコーヒーのおかげで空腹が弱まりストレスフリー

 

ぴぴ
バターコーヒーダイエットで成功するのは『食事量を減らしている』『質の良いバターを使っている』の2つ!

 

バターコーヒーの痩せる仕組み

※この見出しはバターコーヒーの痩せる仕組みを学術的に解説しているので、気にならない人は見飛ばしてね!

次の見出しへすすむ

 

バターコーヒーダイエットをすると、どんな効果があるの?

そもそも全然痩せないものに高いお金と長い時間をつかっていたら、すごくつらいですよね。

私もバターコーヒーダイエットを始めてから後悔はしたくなかったので、ムダなお金をかける前に、バターコーヒーの効き目を徹底的に調べ上げたんです。

そして分かったのが...

 

バターダイエットなら、やせる効果を期待できること。2つも痩せる根拠があること。

 

簡単にいうと、バターコーヒーダイエットは、空きっ腹がキライな人におすすめのダイエット方法。

 

痩せる根拠がある

 

3つの痩せる根拠とは...

  1. グラスフェッドバターによる不飽和脂肪酸
  2. MCTオイルによる満足感&体脂肪の優先消費
  3. カフェインによる食欲抑制&脂肪代謝を高める作用

3つの痩せる根拠

 

中でもバターコーヒーの最大の良さが、グラスフェッドバター。

 

グラスフェッドバターによる不飽和脂肪酸

ノーマルコーヒーでは得られないバターコーヒーの効果!

バターの脂質のおかげで、空腹のイライラがなくなるんですよ。満足感の秘密はバターにあり。

そして大切なのが、高品質のバターであることでしたね。

グラスフェッドバターには不飽和脂肪酸が多く含まれており、中性脂肪や悪玉コレステロールなどを減らす働きがあります。

逆にふつうのバターには、中性脂肪と悪玉コレステロールを増やす飽和脂肪酸が多いんです。

これこそふつうのバターでは意味がなく、質の良いグラスフェッドバターだからこそ、バターコーヒーのダイエットパワーなんですよ。

 

MCTオイルによる満足感&体脂肪の優先消費

MCTオイル(中鎖脂肪酸100%)には、体脂肪を消費してくれること。そして、満腹中枢をすぐに満たす効果があります。

ふつうは体脂肪ではなく、糖質を先に消費するんですよね。糖質がなくならないと体脂肪は燃やされないんです。でもバターコーヒーにMCTオイルを入れたら、糖質より先に体脂肪を消費してくれるんです。専門的な言葉でいうと、ケトーシス状態になる。

満腹中枢をすぐに満たすのは、MCTオイルは分解→吸収のスピードが早いから。

 

カフェインによる食欲抑制&脂肪代謝を高める作用

そんなダイエットに効果的な高品質バターに加えて、コーヒー自体にカフェインも含まれています。

カフェインは交感神経の働きを良くするので、食欲抑制と脂肪の代謝を高める作用があるんですよね。

スポーツをしたり絵を描いたり、何かに集中しているときはお腹が空きにくいと感じたことはありませんか?あれは交感神経が働いているから、食欲を抑えてくれているんです。

なので、コーヒーのカフェインをうまく活用すれば、ダイエットの成功率を確実に上げられます。

カフェインには利尿作用もあるので、いらない水分と老廃物を外に出してくれますよ。そのおかげで、むくみが気になる女性にもピッタリ。

 

食べすぎをストップ

 

つまり、高品質バターとカフェインがあるからこそ、バターコーヒーダイエットの効果は期待できるんです。

 

バターコーヒーを飲み続けた口コミから痩せるか検証

体験した人のリアルトーク!

 

効果うんぬんだけでは、確実に痩せるとは言い切れません。

そこでさらに、実際にコーヒーダイエットをした結果から検証しました。

成功している口コミの共通点はバターコーヒーの使い方を工夫しているところ

失敗している評価の共通点は、質の良いバターを使っていない or 食事量を減らしていないこと。

効果があった口コミ

効果がなかった口コミ

 

バターコーヒーダイエットに成功した人の共通点は、ちゃんと工夫していることでしたね。

自分の生活スタイルに合わせていつ飲むか、どんな風に飲むかをアレンジしていました。

 

逆に失敗した人の共通点は、質の良いバターを使っていない、もしくは食事量を減らしていないこと。典型的な失敗例なんですよね...。

ふつうのバターやマーガリンは絶対にダメだから!

そして、バターコーヒーのおかげでお腹を満たしてくれているのに、変わらずいつもと同じ量食べていたら意味ないからね!!

 

つまり、実際の結果からも、バターコーヒーの正しいやり方を守ったら成功していることが証明されました。

 

成功

 

バターコーヒーダイエットのやり方からあなたでも痩せるか検証

「わたしがバターダイエットをやっても痩せるかなぁ...」

どんな風にバターコーヒーを使ったら痩せる?

そう、いくら痩せるものでも、最後はじぶんに合っているかどうかがデブと美人の分かれ道。

 

結論からいうと

ぴぴ
バターコーヒーはお腹が空いた状態がキライな人におすすめ!

バターコーヒーの良いところは満足感があるところ。そのおかげで、空腹のストレスから解放されるんです。

正しいやり方

  • 飲むタイミング=朝 or 間食
  • 飲む量=1日2杯まで

 

正しいやり方

 

試行錯誤を重ねて分かったおすすめのバターコーヒーの飲み方

1番良いバターコーヒーの飲み方をシェアします。

もう

「バターコーヒーってどうやって作ったらいいの?」

「ダイエットに良いバターコーヒーは?」

なんて言わせません。

ダイエットのプロであるぴぴが、たくさんの分析をして出来上がった究極のバターコーヒー...それが

エクササイズコーヒー+ギー+MCTオイル!!!

エクササイズバターコーヒー

 

クロロゲン酸がしっかり生きているエクササイズコーヒー

グラスフェッドバターより中鎖脂肪酸の多いギー。市販のカルディにグラスフェッドバターは売っていますが、それでもネットからわざわざギーを買う価値が高いです。

そして、C8とC10の中鎖脂肪酸油のみのMCTオイル、仙台勝山館。中鎖脂肪酸油にはC8とC10、そしてC12の3種類があり、C8とC10がケトン体生成が早く、痩せやすい。

この組み合わせのバターコーヒーは、ハッキリいっておすすめです。

 

ドリップコーヒーにギーとMCTオイルを入れたりチャコールバターコーヒーに入れたり...色々試してきましたが、やっぱりこの組み合わせに戻ってくるんですよね。

チャコールバターコーヒーにギーとMCTオイル

 

使うもの

作り方

  1. エクササイズコーヒー1袋をお湯150mlで作る
  2. できあがったコーヒーにギーを大さじ1杯(15g)入れる
  3. 最後にMCTオイルを小さじ1杯(5ml)入れる

MCTオイルより先に、必ずギーを入れたほうがいいですよ。熱いうちにギーをぶっこまないと溶けませんから。注意!

 

【結論】バターコーヒーはギーとMCTオイルを入れて飲め!

バターコーヒーを飲んでも痩せない理由

  1. バターコーヒーを飲むだけで食事量を減らしていない → 間食を減らす or 腹7分目にする(バターコーヒーのおかげで食事を減らしても空腹のストレスフリー)
  2. 質の悪いバターを使っている → 質の良いバターを使う(例:グラスフェッド、ギー)

バターコーヒーで痩せる根拠

  1. グラスフェッドバターによる不飽和脂肪酸&脂質による満足感
  2. MCTオイルによる満足感
  3. カフェインによる食欲抑制&脂肪代謝を高める作用

 

コーヒーを飲んでも痩せないのは、ちゃんと理由がある。

クロロゲン酸がしっかり生きているダイエットコーヒーを選び、そのコーヒーを正しく使うこと。

それが痩せるための秘訣なんですよ。

おすすめ8種のダイエットコーヒーを比較して分かった厳選ランキング

 

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© ぴぴとコーヒーダイエットのブログ , 2019 All Rights Reserved.