コーヒーダイエットの効果を口コミと仕組みから痩せないか検証した

クロロゲン酸の仕組み

 

「コーヒーダイエットの効果ってどう?」

コーヒーを飲んだら本当に痩せるの?

 

コーヒーダイエットなら、痩せます。

 

キュッとスリムに!

 

なぜ痩せると言い切れるのか?その根拠をまとめました。

コーヒーダイエットの痩せる仕組みを分かりやすくするために、使い方と口コミから徹底検証。

逆に、コーヒーを飲んでいるのに痩せない理由も暴露しています。

 

「今度こそちゃんと痩せたい!」

ぴぴ
コーヒーダイエットが気になっているなら、ぴぴにまかせろっピ!

健康美人の仲間入り

 

痩せない?コーヒーダイエットの嘘ネタ

嘘を暴露

 

他の記事で「コーヒーダイエットには~~~の効果があるから痩せる」と記載されていることも、一部間違いがあるので注意。

コーヒーダイエットのガセネタは2つ

  1. とにかくコーヒーを飲めば痩せる
  2. どんなコーヒーでも痩せる
ぴぴ
これらを守ればもうデブとは言わせないもん!

とにかくコーヒーを飲めば痩せる

痩せないです。

とりあえずコーヒーをがぶがぶ飲むだけで痩せていたら、みんなキレイに痩せていますよね。

実はコーヒーダイエットに成功している人は、正しい使い方を守っていたんですよ。

逆に失敗してデブになる人は、バカみたいにコーヒーを適当に飲んでいたんです。気をつけて!

 

どんなコーヒーでも痩せる

痩せないです。

まったく痩せないわけではありませんが、かなり痩せにくいんですよね。

なぜなら、コーヒーダイエットにとって1番重要な『クロロゲン酸』が死滅しているから。クロロゲン酸のダイエット効果が元気に働いてくれないと、コーヒーダイエットはほとんど意味がないんですよ。

だから、どんなコーヒーを選んでも痩せるとは言えないんです。クロロゲン酸がしっかり生きているコーヒーなら、ダイエット効果が高い

好きなコーヒーを買って毎日飲み続けてからじゃ遅いですからね。今までのお金と時間はなんだったんだ...と、落ち込むハメになりますから...。

 

コーヒーダイエットの嘘
真実
とにかくコーヒーを飲めば痩せる 正しいやり方なら痩せる
どんなコーヒーでも痩せる クロロゲン酸がしっかり生きているコーヒーならダイエット効果が高い

 

これら2つを守るだけでいいんです。コーヒーダイエットは簡単。

ぴぴ
コーヒーダイエットで成功するのは『正しいやり方をする』『ちゃんとしたダイエットコーヒーを使う』の2つ!

 

ダイエットコーヒーの痩せる仕組み

※この見出しはコーヒーダイエットの痩せる仕組みを学術的に解説しているので、気にならない人は見飛ばしてね!

→この見出しを飛ばす

 

コーヒーダイエットをすると、どんな効果があるの?

そもそも全然痩せないものに高いお金と長い時間をつかっていたら、すごくつらいですよね。

私もコーヒーダイエットを始めてから後悔はしたくなかったので、ムダなお金をかける前に、コーヒーの効き目を徹底的に調べ上げたんです。

そして分かったのが...

 

コーヒーダイエットなら、やせる効果を期待できること。3つも痩せる根拠があること。

 

簡単にいうと、コーヒーダイエットは、コーヒー好きならやっておくべきダイエット方法。

 

痩せる根拠がある

 

3つの痩せる根拠とは...

  1. クロロゲン酸による脂肪燃焼効果
  2. カフェインによる食欲抑制&脂肪代謝を高める作用
  3. コーヒーの香りによるリラックス効果

コーヒーにはクロロゲン酸にカフェイン、そして香りによるリラックス効果もあります。

中でも特にすごいのが、クロロゲン酸。

 

クロロゲン酸による脂肪燃焼効果

クロロゲン酸の働きによって、脂肪分解酵素リパーゼのはたらきが活発に。リパーゼによりあなたのムダな脂肪は、脂肪酸とグリセリンに分解して燃焼してくれるんです。

しかも、クロロゲン酸のおかげで、肝臓での脂質の代謝もUP。余分な脂質を溜めにくくするんですよ。

 

クロロゲン酸の仕組み

 

カフェインによる食欲抑制&脂肪代謝を高める作用

そんなダイエットに効果的なクロロゲン酸に加えて、コーヒーにはカフェインも含まれています。

カフェインは交感神経の働きを良くするので、食欲抑制と脂肪の代謝を高める作用があるんですよね。

スポーツをしたり絵を描いたり、何かに集中しているときはお腹が空きにくいと感じたことはありませんか?あれは交感神経が働いているから、食欲を抑えてくれているんです。

なので、コーヒーのカフェインをうまく活用すれば、ダイエットの成功率を確実に上げられます。

カフェインには利尿作用もあるので、いらない水分と老廃物を外に出してくれますよ。そのおかげで、むくみが気になる女性にもピッタリ。

 

食べすぎをストップ

 

コーヒーの香りによるリラックス効果

極めつけにはコーヒーの香り!

あの芳醇で鼻をすーっと突き抜ける心地よさは、リラックス効果があるんですよ。癒しのおかげで、ストレスを発散できます。

ストレスはダイエットの大敵。お腹が空いていなくても、ストレスのせいで暴飲暴食...。そんなムダな脂肪を取り除けるのが、コーヒーの香りによるリラックス効果なんです。

 

気持ちいいリラックスタイム

 

つまり、コーヒーに含まれているクロロゲン酸とカフェイン、そして香りがあるからこそ、コーヒーダイエットの効果は期待できるんです。

 

毎日ずっといい気持ち

 

コーヒーダイエットをした口コミから痩せるか検証

体験した人のリアルトーク!

 

効果うんぬんだけでは、確実に痩せるとは言い切れません。

そこでさらに、実際にコーヒーダイエットをした結果から検証しました。

成功している口コミの共通点は、コーヒーダイエットの正しい使い方を守っている

失敗している評価の共通点は、適当に飲んでいたところ。

効果があった口コミ

  1. 飲んだ後に動くと普段より余計に汗をかくように感じます。
  2. 飲まなかった期間中、とても食欲旺盛になりました。食べても食べても食べたりない~というのは、飲んでからはなくなりました。私はいつも食後か、パンやケーキ等の食事中に一緒に飲んでいます。お通じも毎日出るようになり、私の体にとても合ったようで大変嬉しく思います。
  3. 1ヶ月ほどで少しづつ落ちてきて、10年前くらいまで戻りました。
  4. このコーヒーの影響かはわかりませんが、基礎代謝があがった気が、、、食べても太りにくい体質になりました!

効果がなかった口コミ

  1. 体重は落ちなかったが、むくみは取れた
  2. 期待していたがまるで効果がない。やっぱり体質が関係しているのだと思います。
  3. やっぱり飲みたいときに飲むだけじゃダメなんだね

 

つまり、実際の結果からも、ダイエットコーヒーの正しいやり方を守ったら成功していることが証明されました。

あとはクロロゲン酸がしっかり生きているコーヒーを選ぶこと。

 

正しいやり方

 

コーヒーダイエットのやり方からあなたでも痩せるか検証

「わたしがコーヒーダイエットをやっても痩せるかなぁ...」

どんな風にコーヒーを使ったら痩せる?

そう、いくら痩せるものでも、最後はじぶんに合っているかどうかがデブと美人の分かれ道。

 

結論からいうと

ぴぴ
コーヒーダイエットはこんな人におすすめ!
コーヒーが好き

もうそれ以外ないんですよ。

コーヒーが好きならコーヒーダイエットをする。すごくシンプル。

 

コーヒーダイエットでは、コーヒーを食後や運動前に飲むんです。

もしコーヒーが嫌いだったら、食後のシメに飲みたくないし、わざわざ運動前に飲もうと思わないですよね?

 

だから、コーヒーダイエットをすべきなのはコーヒーが好きな人

さぁデブと美人の分かれ道。コーヒーが好きならあなたは今よりもっと美人になれる。

 

自分史上もっともキレイな私になれた

 

【結論】ダイエットコーヒーの効果なら痩せる!

コーヒーダイエットをしても痩せない理由

  1. とにかくコーヒーを適当に飲んでいる → 正しい使い方をする
  2. 1番身近なコーヒーを選んだ → クロロゲン酸がしっかり生きているダイエットコーヒーをつかう

ダイエットコーヒーで痩せる根拠

  1. クロロゲン酸による脂肪燃焼効果
  2. カフェインによる食欲抑制&脂肪代謝を高める作用
  3. コーヒーの香りによるリラックス効果

 

コーヒーを飲んでも痩せないのは、ちゃんと理由がある。

クロロゲン酸がしっかり生きているダイエットコーヒーを選び、そのコーヒーを正しく使うこと。

それが痩せるための秘訣なんですよ。

おすすめ8種のダイエットコーヒーを比較して分かった厳選ランキング

 

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© ぴぴとコーヒーダイエット , 2019 All Rights Reserved.